2005年04月23日

ももぺ、例の装備を手に入れる?、でちぃ

ももぺ「うぅぅぅぅぅ。あと1個なのでち」
 ここはモブリンハウスことムバルボロス旧市街。ももぺちは今日もほりほりなのでちよ。
 狙いは一つ(でもないのでちが)。憧れの黒鉄鉱でち。
ももぺ「あう〜〜〜、もう鉄鉱はいいのでち! 頭に黒のついた鉄鉱がほちぃのでちぃ〜 U>ω<)ノ」
 ほりほりスキル低下と嘆いておりましたが、久しぶりに白金鉱と再会、ちょっとはほりほりスキルが元にもどったのかもしれないのでち。
 けれども、
ももぺ「えう、今日も黒鉄鉱がでなかったのでち(しょぼん)」
 なぜ、これほどにももぺちが「黒鉄鉱」にこだわっているのか、というのも……。

 八幡胴丸の材料:ダークの鎖×2、ダークの小札×2、アダマン板×1、黒虎のなめし皮×1、青漆×1、金糸×1。

 偶然にも手元には、ダークインゴットが4個と、ぐれいしゃんからもらったダーク板が1枚ありまち。
ももぺ「こ…こりは集めるしかないのでちよ」
 ということで、ほりほりしているのでちが、
ももぺ「えう、出ませんでち」
 がっかりするももぺちに、
えるるん「買ったほうがいいんじゃない? 八幡胴、安くなったし。なんだったらお金貸すよ?」
ももぺ「そりはいやなのでち(きっぱり)」
 別に高騰していたときに購入した青漆を使いたいからじゃないでちよ、こりはももぺちの「ほりほり士」としてのこだわりなのでち。
 幸いにも鍛冶スキルが9?(というか、よく鍛冶を90台まであげることができたでちなぁと、ももぺちは驚き&そんけーするのでち)の猫おねいしゃんがいるので、材料集めもがむばれるのでちよ。
 しかし……
ももぺ「うぅぅぅ、ほりほり士としては残念なのでち(つД⊂)」
 金曜日、泣く泣く競売で黒鉄鉱を購入。アイテム欄を材料でパンパンにさせながら、お空に向かい猫おねいしゃんに合成を以来したのでち。
ももぺ「おまたせいたしましたのでち。八幡の胴体、作ってくださいなのでち」
猫おねいしゃん「は〜い。わかりました」
 思い起こせば、「八幡装備、作れますよ」と言ってくれた猫おねいしゃんの発言から、どのくらいの時間がたったことか(ほろり)?
 今日、ようやくそりが実現するのでち!
ももぺ「できまちたら、銘入りでお願いいたしますでち」
猫おねいしゃん「了解です^^」



 さて、四神終了後、猫おねいしゃんと一緒にバスの鍛冶ギルドに向かったももぺち。
ももぺ「どきどきなのでちよ」
 職人装備(ミスラの職人装備はかっくいいでちなぁ)に身を包んだ猫おねいしゃんに材料をトレードいたしました。
猫おねいしゃん「それじゃ、作りますね」
ももぺ「あい、よろしくお願いするのでち」

 ぱり〜〜〜ん。
 クリスタル、割れまちた。
ももぺ「はうあぁ!」

 といってもそりは、八幡胴丸を作る前の材料での段階でちが(うひょひょ、驚かせたのでちよ)。
 幸いにもクリスタルのみのロストなので、そのまま合成は続行したのでちが。
 その後、1個しかできないものがHQし、二人で「……」となったりしまちたが、ついに材料がそろいました。
猫おねいしゃん「それじゃ、いきますね」
ももぺ「あい、お願いいたしますでち(どきどき)」
 シュゴゴゴゴゴ……。
 目の前でぼーぼーと燃える炎のエフェクト。
ももぺ「(自分がしているわけでもないのに)緊張するでちよ」
 シュゴゴゴゴゴゴゴゴゴ……
ももぺ「どきどき」
 シュゴゴゴゴゴゴ、ゴゴゴゴゴゴゴ…
ももぺ「ほへ? いつもと違うエフェクトでちなぁ」
 ゴゴゴゴゴゴ……
ももぺ「だんだん大きくなるでち(ちょっと怖くなった)」
 シュゴ〜〜〜〜〜〜〜〜、シュパピ〜ン
 …………
 猫おねいしゃん、八幡胴丸を合成したのでち。
ももぺ「ほへ?」
 猫おねいしゃん、八幡胴丸を合成したのでち。
ももぺ「……」
 猫おねいしゃん、八幡胴丸を合成したのでち。
 え〜っと、こりは……
 俗に言うところのハイ・クオリチーってやつでちか?
ももぺ「うお〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!」
猫おねいしゃん「うわ、HQだ(本人もびっくりしていたような気がするでち)」
 しゅごい。しゅごいのでち!
 合成を始めるときにえるるんから「満月火曜日じゃ〜」ということは聞かされていたのでちが、まさか本当にHQするとは、想定外だったのでち。
ももぺ「うぅぅ、ありがとうございますなのでち」
 ものができただけでも十分なのに、さらにその上ハイ・クオリチーとは。
 猫おねいしゃんから装備をもらい、早速モグハウスでお侍にジョブチェンジをするももぺち。作りたての胴丸を装備いたしまちた。
ももぺ「おおう、かっくいいのでち!」
 しかし、微妙にその他の装備とちぐはぐだったりするのでち。特に頭!
ももぺ「頭も(そのうち、いつか、遠い未来に)作っていただこうなのでち」
 八幡陣鉢のレシピ:スチール板、アダマンの鎖、絹布、漆、毛繻子がそれぞれ1個。
ももぺ「……(出て行くであろうお金を想像し、頭くらくら)」

 ところで、八幡胴プラスSTR重視装備に変身してみたところ、基本STR56(タルタルなので低いでち)と41(装備でブーストした分)の97となりまちた。
ももぺ「うぅぅ、もくひょ〜の100までたりないのでち」
 話によると「お侍、STR100を目指すでござるでちよ」ということらしいので、ももぺちもせっせと100を目指していたのでござるでち。
 が、足りないのでござるでち。
ももぺ「えう〜。ももぺちはまだ真のお侍じゃないのでち(つД⊂)」
 お侍の先輩のぐれいしゃんは、噂では120近くあるとかないとか。
 ももぺちもそこまでは無理にしても、せめて100はほちぃ……。
ももぺ「きゅぴ〜〜〜〜〜ん。そうなのでち!」
 お侍に必要な食事、スシ。これの高いほうのおスシにSTR+5の効果があったはずでち!
 ということは……
ももぺ「97たす5………」
えるるん「102(即答)」
 おおう! 100を越えたのでち!
 ということで、その後、バリスタ(箱庭)に参加。新愛用装備、八幡胴丸改を着て、見事大先輩のグレイしゃんに(スカることなく)花車をぶち込んだ(そちてとどめをさした)ももぺちなのでちた(でもその前にぐれいしゃんには夢想阿修羅拳でボコられてるでち)。
ももぺちの次回予告:次回のぺちょは作者取材のためお・や・す・み、なのでち(【ウソ】【本当に?】)。
posted by momope at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ももぺち侍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月17日

ももぺ、花を咲かせる、でちぃ

ももぺ「てへ、中の人が前回(前々回?)分のデータを間違ってアップしちゃったのでちよ」
 ということで、最新版、お届けするのでちぃ〜!
 お侍が71になりまちた。
ももぺ「トライアルなのでちよ!」
 ノーグに行き、試練の太刀をもらい、レッツ・トライアルなのでござるでちよ!
 ぺしぺしぺしぺし……。
 えるるん・りでるねいしゃん・ぐれいしゃんにお手伝いしてもらっての潜在消し。
ももぺ「うお〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!」
 当たり前なのでちが、お侍はTPのたまりが早いでござるでちよ。
 ということで、試練達成。そのまま、クフタルに向かいNMを倒し、ノーグにて報告。
ももぺ「花車、おぼえたのでちぃ!」
 早速試し切りでござるでち。
ももぺ「花車なのでござるちよ!」
 おおおおおおお! お花がぱっとさい○りあなのでちよ!
 思っていた以上の威力にももぺちびっくりでござるでちよ。
ももぺ「こ、こりで光連携もできるようになったでござるでちよ!」
 ところで、
ももぺ「うむぅぅぅぅ」
 白ももぺ、メリットポイントがたまったのでちが、
ももぺ「なにに使えばいいでちかね?」
 白魔的には「MPブースト」とか「ケアル詠唱短縮」などにポイントをつぎ込むのでちが、
ももぺ「……STRにつぎこむでちかね?」
 白魔的に、「そりはちょっと……」な考えをしてしまうももぺちなのでちた、てへ。
ももぺちの次回予告:憧れの装備にズームイン、したいのでち。
posted by momope at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ももぺち侍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月10日

ももぺ、大当たる、でちぃ

ももぺ「か〜君を呼んでるのでちぃ」
 うぎゅぎゅぎゅぎゅぎゅ……
 きゅぴぽ〜〜〜ん
ももぺ「おおう! か〜君きたのでちぃ!」
 ということで、ももぺちは現在召喚士をあげてまち。
ももぺ「うにゅ〜、ぽふぽふなのでちぃ(〃 ̄ー ̄〃)」
 そんなか〜君を戦わせなきゃならないとは……、
ももぺ「戦いとはむじょ〜なものなのでちよ」
 といいつつ、カー君を中心におぢいちゃん(ラムゥ)・おねいちゃんず(シヴァ・ガルーダ)を駆使し、砂丘でPTに加えてもらい、ミラテテしゃんで経験値をゲットしたりして、なんとかジュノレベル(すなわちLv20くらい)になりまちた。
 そちて現在Lv22、オートリフレ(Lv25)までもうちょっとなのでちよ。。
 どのジョブにも言えることでちが、レベルが上がって、新しい技・魔法を覚えるのは楽しいでち。
ももぺ「早く25になりたいでちなぁ」
 しかし、
ももぺ「うにゅ〜、お侍もLv71にして、レッツトライアル、したいのでちよ」
 あちこちにやりたいものがあって、ヽ(゜Д゜;≡;゜д゜)/(←こんな感じ)なももぺなのでちた。


ももぺ「えうぅぅぅぅ」
 ほりほりという収入源の減収により、金欠がさらにヒートアップしているももぺち。
 えるるんの「消耗品は売れる」の名言に従い、錬金術スキルをあげてまち。
ももぺ「もも錬なのでちよ」
 ただいまスライムオイルゾーン。蜂狩りが、寝る前の日課になりつつあるのでち(結構楽しいでち)。
 そんなももぺち前に現れたのは、ENM。
 死んでも経験値減らない・(運しだいで)結構いいアイテム出るという、リスクの少ないBC(?)。
 だいぶ前に行ったっきり、行ってなかったのでちが、先週の日曜日にレッツゴー。青漆1個というちょっぴり「はうあぁ〜」な結果でありまちた。
 そして、土曜日。
やすしゃん「ENM、行きませんか〜?」
りでるねいしゃん「おおう! 行くじぇ〜」
か〜しゃん「お、行くよ」
るんしゃん「行きます〜」
えるるん「行くっすー」
ももぺ「ももぺちも行きまち〜」
 ということで、(伝説の)忍者、りでるねいしゃんを頭(?)に、やすしゃん(獣使い)・か〜しゃん(黒魔)・るんしゃん(白魔)・えるるん(暗黒)・ももぺち(白魔)という構成で、アットワに山登り。
ももぺ「えう…」
 ガルカでも通れる道から滑り落ちたももぺち。
 何とか頂上にたどり着き、アイテムをゲット。それを大事なものに交換してもらって、いざ、BCへ。
 途中、ボスが地面に潜るので、そりを引きずり出す(?)のでちが、はずれ(というか子分)が出てくるときがあります。
 そのときは、やすしゃんの恋人(の一人?)である、カニ子を子分ぶつけ、親分はPTで削っていきます。
 そちて…勝ちまちた。
 箱が現れ、どきどきの瞬間でち!
みんな「うお〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!」
 当たりアイテムが2個も出たのでち!
りでるねいしゃん「すげ〜〜〜」
 気をよくした6人衆、ウルガランのENMも挑戦することにしました。
 が、
ももぺ「ここの山登りも大変なのでちよ」
 アイテムをゲットするために、山頂に行かなければならないのですが、
ももぺ「えう、落ちたのでち」
 山頂から、ある場所に向かって滑り落ちる必要があり、それに失敗すると再度山頂目指しての山登り……。
 幸い、やすしゃん・か〜しゃんが無事着地したので、失敗した面々はその場にいる敵と戦い、わざと死亡、か〜しゃんにトラクタで引っ張ってもらう、レイズをもらって復活(こりは白魔が二人いるからできることだったりして)。のパターンで無事(?)アイテムゲットとなりまちた。
 そちて、大事なものに交換あと、再度雪山登山でち。
 ウルガランのENMは4つあるのでちが、今回ももぺち達が挑戦したのは「唇亡びて」というタウルスBC。
 タウルス2匹と対戦なのでちが、1匹はカニ子が引き受けてくれまちた。ので、かなり楽でちた。
 そちて箱の登場、オープンでち!
みんな「うお〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!」
 またしてもすごくいいものがでてきたのでち!
りでるねいしゃん「すごすぎ」
るんしゃん「うれしぃ〜〜」
ももぺ「こりで貧乏から脱却できるでち」
 ということで、みんなほくほく顔で、ウルガランを後にし、その勢いのまま、か〜しゃんのAFの鍵取り&箱明け、るんしゃんのAFの箱開けをして、解散となりまちた。
 めでたしめでたし、でちぃ〜
ももぺちの次回予告:「れっつとらいある(両手刀)だといいでちなぁ」でち。
posted by momope at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ももぺち話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月03日

ももぺ、緊急事態発生、でちぃ

ももぺ「か〜君を呼んでる……」
 ぶちっ!
 番組(?)の途中でちが、臨時ニュースなのでち!!!!

 ももぺちは週に1回にお空に行って遊んでまち。
 その日も「そいじゃ〜、今日もがんばるでちかねぇ」と準備をしていたのでちが……。
みのしゃん(たぶん偉い人)「ぺちしゃん」
ももぺ「ほぺ?」
みのしゃん(たぶんエロい人)「今日は侍でよろしく( ̄ー ̄)」
ももぺ「……今、なんといいまちたか?」
ぐれいしゃん(侍軍団の一人)「さ・む・ら・い」
 …………
 ……
ももぺ「はうぁ〜〜〜〜〜〜!」

 いや、前に言ったことはあるでちよ。ももぺち1回お侍でお空に参加してみたいでちなぁ〜って。
 でも、そりは「もーちっと、ももぺち侍が強くなったら」だったのでちよ!
 まさか、Lv70で参加するとはっ!!!!!!!
 しかし、エロ…じゃなくて偉い人のご指名なのでち。ももぺち侍、お空に向かって出動いたしまちた。
ももぺ「うぅぅ、怖いのでち。WSスカったらどうしようなのでち(どきどき)」
 例えサポシーフであっても、WSがスカる可能性を秘めているのが「ザ・ももぺち侍」。
「えうぅぅ、こわいでち」といいながらもお空に到着いたしました。
りひとしゃん「おお〜、お侍だ〜」
 お空の入り口でばったりと会ったりひとしゃん、ももぺちの姿におどどいてまち。
ももぺ「なのでち!(ちょっと元気になった)」
 ちなみに、お侍AFは頭と両脚以外はほとんど装備しない(頭も黙想のときのみで、ずっと装備しているのは両脚のみ)のでちが、フル装備しないと「五月人形」にならないので、そのためだけに装備しているももぺち侍(のこだわりでち)。
 ただ、兜を装備すると、顔が見えないので、コサージュをつけてまちが…。
 とりあえず、パーチーを組んだのでちが、
ももぺ「ももぺち、お侍で参加するの初めてなので、よろしくお願いしますなのでござるでち」
るんしゃん「ぺち侍、がんばれ〜」
ももぺ「おう、でち(だんだん調子に乗ってきた)!」
 みんなと一緒にももぺちの身長の3倍以上はありそうなゴーレムを倒し(肝心のアイテムはゲットできなかったでちが、経験値が入ってくるので、ももぺち的にはうれしいのでち〜)、いざお空のNMを倒すべく、TPを貯め(といってもお侍は黙想ですぐたまるのでちが)…。
ちぇれしゃん「きゃ〜〜〜〜〜〜」
 ほぺ?
ちぇれしゃん「五月人形〜〜〜」
ももぺ「えへへへ、なのでち(〃 ̄ー ̄〃)」
 え〜〜〜、今までももぺちは回復(状態回復)しかお空でやったことありませんでち(白魔だったので)。が、当たり前のことでちが、お侍(サポシーフ)でケアルはできませんでち。
 ということは……
ももぺ「みんなをおーえんするんのでち〜」
みのしゃん(たぶん…以下略)「ぺちしゃん、盾の人に不意だま月光ね」
 なぬっ! ももぺちも参加するのでちかっ!(当然です)。
ももぺ「あい、がんばるでち(涙)」
 ところで……
ももぺ「盾の人って、誰でちか?」
(暗黒で参加してみたいにゃ〜)えるるん「目の前にいるだろう!」
ももぺ「おおう! えるるんのことでちか!」
 他にも、りでるねいしゃん(忍者)とか、シュテしゃん(ナイト)とかリンクしゃん(ナイト)とか、みのしゃん(狩人)とか……。
ももぺ「よりどりみどりで、だませるのでちぃ!」
えるるん「いや、タゲ向いてる人にだましても意味ないし…。ってか、みのさん、狩人だからだますなよ」
ももぺ「お、おう!」
 ということで始まりました。
ももぺ「はうあぁ〜〜〜〜〜!」
 普段、遠くでみることしかないNM。大きいでち!
ももぺ「こわいのでちぃ!」
えるるん「いいから、ちゃんと不意だまする!」
ももぺ「あ、あいでち〜〜」
 ぽい〜〜〜ん。
ももぺ「はうあぁ!!!!!! 装備変更、わすれてるのでち! ダメージすくないのでちぃ! Σ(゜Д゜;≡つд・)」
 と、ももぺち的に波乱にみち溢れたお空でちた。
<お空から帰って>
ももぺ「みのしゃん」
みのしゃん「ん?」
ももぺ「お侍、楽しかったのでち。でもこわかったのでち」
みのしゃん「ぶははは」
 ということで、ももぺち侍、まだまだ精進するのでござるでち!
ももぺちの次回予告:「(今度こそ)か〜君を呼んでるのでちぃ〜〜〜」でち。
posted by momope at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ももぺち侍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。