2006年05月28日

ももぺ、むしょ〜あしゅらけんへの道、でちぃ

ももぺ「むお〜〜〜、でちぃヽ(`Д´)ノ」
 もももんきゅ、Lv69の春(?)。
 いい加減70くらいには、したいでちねぇ、ってことで、ぱーちーを組むことにしまちた。ももぺちがリーダーをしたときもありまちたが、えるるんがナンパされたので、便乗したのもありまちた。
 最近の流行なのか、ほとんどのぱーちーがアトルガンエリアで狩りをしていたので、旧エリアはすいておりまちた。
 ビビキーでレベルを70にし(こりで、もんきゅAF2が狙えるので、ありまち!)、その勢いのままレベルを71にしまちた(このとき、初めてアトルガンエリアで狩りをいたしまちた)。
 ぱーちー終了後、バスに向かい、ガルカ師匠からなこー(トライアルナックル)をレンタルしまちた。
 こりを使って、ひたすらWSを撃つのでありまち!
 が!
ももぺ「ももぺちの記憶が確かならば、こりって、レベル3連携をばんばんやったら潜在が早く外れるんでちたよね?」
 もももんきゅ、レベル3連携できそうなWSといえば、ももきっく(双竜脚:分解)でありまち。
ももぺ「ということは、核熱があればいいのでありまちか」
 ということで、えるるんに質問(勝手に潜在はずしの手伝いを任命している)。
ももぺ「えるるんは核熱だせまちか?」
えるるん「無理(即答)。というか、核熱だけが出せない!」
 はうあぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜!
 協議の結果、分解で潜在を外すことになりまちた。場所は、戦績集めも兼ねたアトルガンエリア。地図がほちぃのでありまち。
 アルザビをでてすぐの蜘蛛やらコリブリを相手にしていたのでちが、
ももぺ「えうあぁぁぁぁぁ!」
 コリブリが、せっかくためたTPを帳消しにすることいっぱい。
 そりでも1日(半日でちかな?)で7〜8割の潜在は消せまちた。

 次の日も潜在外し。途中りおんしゃんが遊びに来てお手伝いしてくれまちた(あいがとうなのでちぃ)。
 水曜日、リンバス探検隊が始まる前に、えるるんを引き連れての潜在外し。りでるねいしゃんがふらりと参加して、光連携をすること数回。
ももぺ「はう、まだなのでち(つд・)」
 リンバス探検隊の時間が近づいてきたので、「んじゃ、こりがラストでちね」といいつつ、蜘蛛をぺちぺち叩いて終了。
 武器を外そうとしたところ、
ももぺ「あり?」
 トライアルナックルについていた耐土+10が消えてまち。
 蜘蛛をやる前にはしっかりついていたのでありまちが……、ってことは
ももぺ「潜在、はずれたのでちぃぃぃぃぃぃぃヽ(`Д´)ノ」

 しゃて、リンバス探検隊終了後、
ももぺ「WSのNM倒してくるのでちぃ!」
 ぐれいしゃん・えるるん&ももぺちでなんとかなるでちかねぇ、と思っていたのでちが、探検隊に参加していた方々、全員が参加してくれまちたのでありまち(本当にありがとうございまち)。

 そちて…ついにっ!
ももぺ「むしょ〜あしゅらけん、おぼえたのでちぃぃぃヽ(`Д´)ノ」
 さっそく、試しにやってみることにしまちた。相手はサルタバルタ(WSNMを倒したあと、召喚獣のディアボロス戦をやったので、ウィンでアイテムをもらいに向かったのでありまち)のカニ!
ももぺ「むしょ〜〜〜でちぃ」
 ぽこぽこぽこぽこどんどんどん!
 おおおおおおおおおおおおお!
 くるりんってまわったでちぃぃぃぃぃ!
 でも、エフェクトの影であんまりよくみえなかったのでち(つд・)
 でもでも、何はともあれ夢想阿修羅拳、おぼえまちた〜〜〜〜〜!
ももぺ「月光のぽい〜んに次ぐ、くるりんなのでちぃ(*´Д`*)」

 しかし……
ももぺ「…なんか違うでち」
 ぐれいしゃんの夢想阿修羅拳とももぺちの夢想阿修羅拳、音(というか、迫力?)がちがうでちぃぃぃぃ(つд・)
 
 とりあえず、第1回潜在外しは無事終了いたしまちた。
 次回潜在外しは、Lv73、デス君(デストロイヤー)編でありまち。
ももぺ「ところでえるるんは核熱だせまちか?」
えるるん「無理。というか、夢想あるんだから、湾曲でいいだろ!」

ももぺちの次回予告:う〜〜〜〜〜〜ん(考え中でち)。
posted by momope at 10:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ももモンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月22日

ももぺ、こっそり報告、でちぃ

もももんきゅ、Lv71になりまちた。
ガルカの師匠しゃんから、なこーをかりまちた。
まずは300ポイントをためためなのでち。
こりが終わったら……(*´д`*)
ということで、がむばるのでちぃ!!!

以上、ももぺちからのこっそり報告でちた、もぺ。

posted by momope at 12:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ももモンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月09日

ももぺ、爆発する でちぃ

ももぺ「へふぅ、でち」
 ももぺち、最近疲れてまち。
 というのも、
ももぺ「この頃、白魔でしか活動してないのでち(つд・)」
 いや、白魔は好きでちよ。とっても楽しいのでち! でちが……
ももぺ「大好きな麦チョコも、毎日食べたら疲れるのでちぃぃぃヽ(`Д´)ノ たまにはアーモンドチョコも食べたいのでちぃぃぃ o(`ω´*)o」
 白魔ばっかりとは言ってまちが、先日、久々にももぺち侍で裏に出動いたしまちた。が!
ももぺ「へうあぁぁぁ! 何したらいいのか、忘れたのでちぃぃぃヽ(´Д`;≡;´Д`)丿」
 あまりにも久しぶりすぎて、何していいのか忘れてまちた。
 今まで「まぁ、白魔好きでちから、いいでちけどね〜」で、もやもやをやり過ごしてきたももぺち自身にも問題がありまちたが、本日、爆発いたしまちた。
ももぺ「すみませぬでちが、白魔するのが苦痛になってきたので、ぬけまちでち」
 と言って、裏を不参加してしまいまちた。関係者の方々(特にるんしゃん)、本当に申し訳ないのでありまち。

 改めて言いまちが、ももぺちは白魔が大好きでありまち。が、それと同じ位、他のジョブも大好きなのでありまち。
 おそらく、ももぺちを知る人のほとんどが、ももぺちの本職が「白魔」であると思っているでしょうが、ももぺちに本職はありませぬ。そのジョブをやってるときはそりが本職。例えLv18であろうとも、ももぶるーの時は青魔が本職でありまち。
 
 とは言え、今のももぺちのジョブレベルを鑑みると、ももぺちが白魔ばっかりになってしまうのも、わからなくはないのでありまち(白魔しか後衛系ジョブを上げていない。前衛ジョブは人が多いなどなど)。
 が、だからといって白魔しかできないという状況が延々と続くのには、しょーじき疲れまちた。
ももぺ「しばらくのんびりとするでちかねぇ…」
 幸い、新ジョブ追加により、低レベルジョブでのPTも組みやすくなっておりまち。
 かけっこする足をとめ、しばしのんびりぽってけぽってけ歩いてみようと思うももぺちなのでちた、もぺ。

ももぺちの(久々の)つぶやき:くどいようでちが、ももぺちは白魔がいやになったのではありませぬ。「白魔しかできない状況」がいやになったのでありまち……
posted by momope at 22:20| Comment(4) | TrackBack(0) | ももぺち話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月07日

ももぺぶるーの挑戦、でちぃ

 昨日
ぐれいしゃん「明日までにレベル24にしてね〜」
を貰ってしまったももぺちでありまちが、結論から申しまち。
ももぺ「無理なんじゃ〜〜〜〜〜、でち!」
 お昼はタイミングを逃し、ソロっておりまちた。
ももぺ「夜にがむばるでちよ!」
 と息巻いたものの、こりまたタイミングが微妙を逃し、PTを作ったのも遅かったでありまち。
ももぺ「さすがに24は無理でちが、少しでもレベルが上がったらいいでちなぁ」
 と言うことで、砂丘でPT。メンバーは忍者しゃん、戦士しゃん、コルセアしゃん、黒魔しゃん、白魔しゃん、そちてももぶるーでありまち。
 最初はOP側でやっていたのでちが、獲物の少なさから海岸に移動。
ももぺ「おおう、人がいないのでありまち!」
 つよ〜とてカニとトンボ、たまにゴブを加えて狩ることしばし、
ももぺ「レベル1こあがったでちぃぃ!」
 早速用意していたリザード装備にへんしーんでありまち。
 やがて、周りのカニがつよレベルになってきた頃、
忍者しゃん「TPためて、魚をやってみますかね?」
ももぺ「おう!」
 なんとか、魚が狩れる用になった頃に
ももぺ「Lv18になったでち〜」
 18になると、炸裂弾・カースドスフィア・メッタ打ちが使えるようになりまち。
 時間が時間だったので、PTは解散しまちたが、バスに帰る途中で使ってみまちた。
ももぺ「おおう! つおいでありまち!」

めったうちぃぃ

 メッタ打ちの威力にめろめろ〜っときたももぺちでありまちた。

 ところで、PTを解散し、バスに戻る際、
とある方「すみません〜。青魔のことで質問いいですか?」
 とtellがきまちた。
 質問内容はラーニングについてだったのでちが、
ももぺ「なじぇももぺちに聞いてきたのだろう、でち?」
りひしゃん「可愛いから」
ももぺ「いや、知らない人でありまちよ?」
りひしゃん「可愛いから」
ももぺ「いや、相手はももぺちの姿を知らんと思うでちよ?」
りひしゃん「可愛いからo(`ω´*)o」
 ふむ、そういうことにしておくでちかね?

 と言うことで、ぐれいしゃん。
ももぺ「Lv18がももぺちの限界でありまち(つд・)」
 まぁ、ぐれいしゃんは「規格外(byすもしゃん)」な人なので、一般人(タルタル)なももぺちには無理な話でありまちた。
 とりあえず、週末にでもレベルが20になったらなぁと思いつつ、ゴブをメッタ打ちするももぶるーでありまちた、もぺ。
ももぺの次回予告:ももぶるー? そりとも、もももんきゅ?
posted by momope at 10:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ももぺぶる〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月06日

もももんきゅ、ちょっと復活、でちぃ

 ゴールデンウィークも残すところ2日となりまちた。
ももぺ「あっという間なのでちよ」

 しゃて朝(と言っても昼間近でありまちたが)、ももぶるーでラテをほっぺけほっぺけと歩いていたところ、
とある人「PTいかがですか?」
 うおおぉぉぉぉぉぉ! お誘いがあったのでちぃぃぃ。
ももぺ「あいっ! よろしくお願いいたしまち!」
 急いで砂丘にレッツゴーし、PTと合流をいたしました。
 メンバーは、コルセアしゃん(リーダ)、狩人しゃん、お侍しゃん、戦士しゃん(外国の方だったみたいでち)、青魔しゃん、そちてももブルーでありまち。
 レベルが14-15だったので、つよ〜とての乱獲モード(一回とてとてのカニに手を出したところ、火力不足で3人が倒れてしまいまちた)で、ぺちぺち叩いておりまちたところ、ももぶるーのレベルが16に。
ももぺ「おおおう!」
 こりでいやしの風が使えるのでありまち!
 早速魔法をセットし、使ってみることにしまちた。
ももぺ「おおおおおおおおう!」
 最大60までHPが回復するでありまち。が!
ももぺ「MPがっつり減ってしまうでありまち」
 MP55の消費は、たとえタルタルでありまちても、きついものでありまち。

 しゃて、昼食後、
ももぺ「とうっ、でち!」
 ももモンクに変身。預けていたAFを貰うため、とっても軽くなったジュノを歩いていると、
とある人「PTいかがですか?」
ももぺ「あいっ! よろしくお願いいたしまち!」
 そろったPTメンバーは、シーフしゃん(リーダ)、忍者しゃん、赤魔しゃん、白魔しゃん、えるるん(黒魔)、そちてももモンク。
 ちなみに、シーフしゃんと白魔しゃんがミスラ。忍者しゃんがガルカ。赤魔しゃんが、エルヴァーン。そしてえるるん(ヒュム)とももぺち(タルタル)という、全種族がそろったPTでありまち!
 向かった先はビビキー湾。いつもなら混み混みのこの場所が、とっても空いておりまち。
 そちて、狩ること約3時間。
 ももモンク、Lv69になりまちた〜。

ももきーっく

 あと2レベルで「むしょ〜あしゅらけん」なのでありまち!
ももぺ「がむばるでちぃぃぃぃぃぃ!」
 
 夜は、麒麟しゃんと戦いまちた。
 ももぺちは、麒麟しゃんが召喚した4神をひっこぬくPTの回復を担当をいたしまちた。
ももぺ「るんしゃんもりつしゃんもいるから、4神終わったら、楽できるでちねぇ〜〜〜」
 とサボる(?)気まんまんであったももぺちでちたが、
ももぺ「はうっ!」
 るんしゃんが、麒麟しゃんになでられて、倒れまちた。
ももぺ「へうっ!」
 りつしゃんが、麒麟しゃんのしっぽで叩かれて、倒れまちた。
 と言うことで、ももぺち、麒麟しゃんマラソンPTに入ってしまいまちた。
ももぺ「えうぅぅぅ〜〜〜〜」
 ももぺちの「のんびりやるでちかねぇ」計画がぁぁぁぁぁぁぁ。

 しゃてこの麒麟戦、途中でるれしゃん(黒魔)が参加したのでありまちが、
ももぺ「はうあぁ!」
 黒魔PTに入って5分も経ってないのに、るれしゃん、もう麒麟しゃんにボコられてるでち!
 しゅごいぞ、るれしゃん。
 さすがでち、るれしゃん。
 
 無事(?)勝利した麒麟戦。ももぺち憧れの装備、麒麟大袖はでまちたが、残念ながらゲットできませぬでちた。
ももぺ「いつか着れるといいでちなぁ〜」

 その後、ぐれいしゃん・せるしあしゃんの魔法探しの旅に付き合い、Lv20までで覚える青魔法はじぇんぶ覚えたももぶるー。
(既にLv24になっている)グレイしゃん「明日までにレベルあわせてきてね〜」
ももぺ「無茶いわないでくださいでちよ」
 果たして、明日までにももぺちはLv20の壁を超えることができるのであろうか、乞うご期待なのでちた、もぺ。
ももぺの次回予告:ももぶるーの挑戦?
posted by momope at 13:33| Comment(4) | TrackBack(0) | ももぺち話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月05日

ももぺ、青魔る、でちぃ

ももぺ「がむばるのでちぃぃ」
と言いつつも、なぜかログインは夜の9時過ぎでちた。
 今日もソロでのんびりやるでちかねぇ。と思っていたら、青魔を上げていたグレイしゃん(ももぺちより遅くに始めたにもかかわらず、既にももぺちのレベルをぬいていまちた)に誘われまちた。
 最初は二人でラテのキノコやオークを狩っていたのでちが、ももぺちがまだ「いやしの風」を覚えてなかったので、タロンギに移動。二人でつよキリンをぺちぺち叩いた結果、
いやしの風、おぼえたのでちぃぃぃぃ&レベルが15になったのでちぃぃぃ!
 なんでも青魔法のセットの組み合わせによって、能力アップやキラー効果なのがあるそうなのでちが、この「いやしの風」と羊しゃんから教えて貰う「シープソング」を組み合わせると「オートリジェネ」になるそうなのでありまち。
 とは言え、セットできるのはLv16から。もちっと先の話でありまち。
ももぺ「楽しみなのでちぃ」
 その後、コンシュ→さんどりゃーへと移動。ギルド桟橋でつよキノコやつよカブトを二人でぺしぺし叩いたところで、本日は終了でありまちちた、もぺ。

ももぺちの次回予告:先のことはだりにも分からないのでちよ(やっぱり未定)
posted by momope at 09:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ももぺぶる〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月04日

ももぺちの青魔道士入門、でちぃ

 ゴールデンウィーク中なので、毎日更新を心がけてみたのでち。
 しゃて、先日青魔道士(みのしゃん曰く「ブルマ」)で種まきを覚えたももぺち。その後どうなったかと言うと……
ももぺ「トカゲしゃんに種まきでちぃ(*´Д`*)ノ ==== 」

たねまき〜

 そのまま青魔道士道を進んでおりまち。
 とは言っても、のんびりペースなので、まだレベルは13でありまち(アトルガン発売前より「青魔道士やるぞ〜〜〜」と言ってた、り〜しゃしゃんはすでに50を突破しておりまちた。しゅごいでち)。
 そりにしてもこの青魔道士、なにが大変かというと、
ももぺ「はう。覚えられませんでちた(つд・)」
 そうなのでち、ラーニングするまでが大変でありまち。
 というのも、敵モンスターにWSを使わせなければ、覚えないからでありまち。しかも、相手が必ずしもラーニングできるWSを使ってくるとは限らないのでち。
 のでので、青魔道士しゃんは
 1、目当てのWSを使ってもらえるか
 2、そしてラーニングができるか
 の二つの運が必要になってくるのでありまち。こりはコルセア以上の運が必要な気がしてくるのでち。
 けれども覚えた瞬間「やったのでちぃΨ(`∇´)Ψ」となり、「次もがむばるのでちぃヽ(`Д´)ノ」となるのでありまち。
 今日もあちこちと走り回って、魔法探しの旅に出かけるももぺち。
ももぺ「羊しゃんに種まきでちぃ(*´Д`*)ノ ==== 」
 まずは種まきで挨拶するももぺちなのでちた、もぺ。
ももぺちの次回予告:……明日は明日の風が吹くのでちよ(つまり考えてない)
posted by momope at 11:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ももぺぶる〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月03日

ももぺ、アトルがる でちぃ

<アトルガン発売前>
ももぺ「ほむほむ……」
 今回の新ディスクでは、新しいジョブが3つも増えるのでちか!
ももぺ「うにゅ〜〜、どりがいいでちかねぇ」
 公式サイトで各ジョブのAFっぽい装備を見ることしばし……。
ももぺ「決めたのでち! ももぺちはからくるでち!」
 赤と黒のコントラストがかっくい〜のでち!
ももぺ「からくり士、がむばるでちぃぃヽ(`Д´)ノ」

<アトルガン発売直後>
 しゃて、アトルガンの秘宝が発売され待ちた。
 平日なので、ももぺち(の中の人)は当然お仕事でありまち。
 今頃、みんな新大陸で遊んでるんだろうなぁ、と思いつつのお仕事。
 途中、えるるんに新大陸の様子を聞こうとメールしたところ、「ぺちはアトルガンに行けるようになったよ〜」との返事。
 は??????? 
 意味がわからず、聞き返すと、なんでも登録情報サーバのアクセスがパンク状態で、拡張コンテンツの登録ができない状態だそうでありまち。
 なんかとんでも状況に陥ったのでちなぁと思いつつ、翌日の有給をゲットしたももぺち(の中の人)。
えるるん(の中の人)「やっと(えるるんの分の)登録ができた〜〜〜」
 ももぺちの家では8時間かかって、二人分の登録ができたのでちが、そりでもまだ早いほうだったようでありまち(某みのしゃんは31時間と聞きまちた)。
 結局、拡張コンテンツ登録の混み混み状態は1週間ほど続いたようでありまちが、
ももぺ「えるるんも言ってたのでちが、なじぇ先にディスクを発売、登録させることをしなかったのでちかねぇ?」
 そちたら、こんな混み混みにならずにすんだと思うのでちが。
 そのあたり、きちんと考えてほちぃものでありまち。

<そちて新ジョブゲット後>
 しゃて、アトルガンに行き、新ジョブをゲットしたももぺち。
ももぺ「行くでちぃぃぃ」
 早速からくり士に変身したももぺち、故郷ウィンダスにてソロ活動でありまち。
ももぺ「あ○るか〜ん、かもーんでち!」
 むむ! ももぺちより人形のほうがおっきいのでち!
ももぺ「しかも構え方が、江頭……げふげふでち」
 とりあえず、サルタバルタに出て、ウサギさんと戦ってみまちた。
ももぺ「おおう、人形しゃんも戦ってるでち!」
 長い手をぶるんぶるんと振り回して、ウサギを殴るアルル○ンでありまち。
ももぺ「からくり士、いいのでありまち〜(*´Д`*)」
 が!!!!!
ももぺ「ある○か〜ん、もどってくるでち〜〜〜」
 ちょっと距離が離れていたので、戻ってくるように命令しようと思ったのでありまちが、
ももぺ「はて? どやったら、戻ってくるでちかね?」
 とりあえず、手元にあるあびりちーを使ってみることにしまちた。
 その名も「でぃあくちべーと」
ももぺ「はうあぁぁぁぁ!!!!!!」
 あるる○んがきえたのでちぃぃぃぃぃぃ(つд・)
<※ももぺちのからくりめもめも※>
 ディアクティベート=召喚士で言うところの「神獣の帰還」。竜騎士で言うところの「送還」でありまち。
 つまり、ももぺちはからくり人形を帰してしまったのでありまち。
ももぺ「えうぅぅぅぅぅ、ももぺちのあるるん○んがぁぁぁ」
 ただし、竜騎士と同じく人形のHPが満タンであったら、再呼び出しは可能なのでありまちが、
ももぺ「へう、ちょびっと減ってたみたいでち」
 となると、20分たたないと呼び出しができないのでありまち。

 ももぺちのからくり人生、8分で終わりまちた (つд・)

 残り12分をそのままですごすのが悔しかったので、青魔道士にジョブチェンジにいたしまちた。
 なんでも敵のWSを覚えることができるのが、青魔道士なのでありまち。
ももぺ「ほむぅ、どんな技を覚えることができるのでちかねぇ……おおおおおう!」
 シックルスラッシュ、(Lv48で)覚えるでち!
 デスシサース、(Lv60で)覚えるでち!
 種まき、(Lv4で)覚えるのでちぃ(*´Д`*)
ももぺ「覚えるでち! 種まきしたいのでち!」
 サルタバルタに向かい、マンドラにれっちご〜〜〜でありまち!
ももぺ「種まきするのでちぃぃヽ(`Д´)ノ」
 ぺしぺしぺし…
 ぺしぺし…
 ぺし…
ももぺ「種まき、覚えたのでちぃぃぃぃヽ(`Д´)ノ」
 早速、ウサギしゃんに種まき〜〜〜(*´Д`*)ノ===
ももぺ「種まきなのでちぃ〜〜〜」
 うおおおう! ウサギしゃんの頭に双葉が生えたのでち!
 
 その後、あちこちのモンスターの頭に双葉を生えさせて、大喜びをしていたももぺち。
ももぺ「次はなにを覚えるでちかね?」
 すっかり青魔道士のみりきにめろめろ〜なももぺちのでありまちた、もぺ(*´Д`*)
ももぺちの次回予告:ももぺちの青魔道士入門、でちぃ

posted by momope at 10:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ももぺち話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。