2006年12月31日

神聖モモペチ王国・乙運命 第三話

〜ノーベルタルタル賞ノミネート立候補作品〜

 ももぺとタルタルだけの蜜あふるる約束の地、ももぺち王国。
 これはももぺち王国を目指す、ももぺとえるるんの物語である。

 ところでえるるんはヒュムなのだから、建国されたら用無しなんだろうか?

えるるん:「ぎゃにー?!こ、このわしが家なき子?!」
ももぺち:「……(ため息)」


神聖ももぺち王国 挿入歌
「空とわしの間」

 『同情するならギルをくれ!』
 デフレの中心でそれを叫ぶ
 汝が笑ってギルをくれるなら
 わしはザクにでもなってみるかにゃー


[帰ってこなくてもいいのに一年ちょっとぶりに帰ってきた]

えるるん:「冷たいナレーションじゃぜー」
ももぺち:「帰ってこなくてもよかったのでちが……」
えるるん:「いや、一応は年始に更新しようとした形跡があるんじゃぜ?」
ももぺち:「……ほへ?」

[以下、0601xx付けのテキストファイルより抜粋]

 なんか、ももぺちとか本さんが、今年の目標とやらを立てているらしい。
えるるん:「んじゃわしもーーー」
[流されやすい]

1.FFにくじけない。
2.くじけそうになったらくじける。
3.それはさておき忍者37。
4.黒魔75になれたらいいにゃー。
5.調理97。この半端っぷりがポイントじゃぜ?

えるるん:「ふむぅ。こんなもんじゃろか?」

[抜粋おわり]

ももぺち:「……短い内容でちな」
えるるん:「自慢じゃないが、全て達成した!」
ももぺち:「1と2はムジュンしている気がするのでちが?」
えるるん:「それは1を達成したと判断した後に2を達成したのです」
ももぺち:「調理は95だった気がしまち」
えるるん:「エプロンと帽子でその問題は解決した」
ももぺち:「(´・ω・`)……」

えるるん:「なんか憐れみの視線を感じるのじゃが、それでは今回の建国作戦を発表する!」
ももぺち:「もうももぺちが自分で書くから引っ込むでちヽ(`Д´)ノ」
えるるん:「ぎゃ、ぎゃにー?! まさかわしからの独立宣言ですか?!」
ももぺち:「こりは『ももぺちぶろぐ』なのでち!建国とかなんとかももぺちは知らんのでちよ!」

[風雲急を告げる展開?]

えるるん:「わしの明日はどっちでしょうか?」

[無いと思います]
posted by momope at 14:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 神聖モモペチ王国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月30日

考えるぺち、でちぃ

ももぺ「うにゅ〜〜〜〜〜〜〜〜」
 ネタがありませぬでち!
ももぺ「困ったのでち」
 と言うことで、困った時のえるるん頼み。きいてみまちた。
ももぺ「ネタがありませんでち!」
えるるん「自分のブログを読み返して、なんて更新頻度の低いブログなんだと思いまちた、まる」
 くわ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 (ノ ゜Д゜)ノ ==== ┻━━┻
ももぺ「だ…だめでち。えるるんに頼んだら墓穴をほりほりなのでち(;・ー・)ノ」
 ということで自分で考えることにしまちた。
 …………
 ……
 …
 ネタがありましぇーん(つд・)
ももぺ「どちたらいいでちか〜〜〜〜〜〜! そ、そうなのでち!(きゅぴーん)」
 今年できなくて残念なこというのでちぃ
<残念でち、その1>
 もんきゅと言えば、ガード、ガードといえばもんきゅと言うほど、もんきゅと仲良しなガードスキル。
 ちなみにももぺちのガードスキルは、80とちょっと。
ももぺ「や…やばいでち (;・ー・)ノ」
 ということで、暇なときにトライマライ水路に行って、カニさんをしばいておりまちが、さすが「あがりにくい」と定評のあるガードスキル、滅多に上がることがありませんでち。
 せめて今年中にガードスキルを100くらいにしたかったのでちが、無理でありまちた。ということで、来年もがむばりたいでありまち。

<残念でち、その2>
 骨骨スキル、もちっとがむばって上げたかったなぁ。
ももぺ「こりも来年の宿題でちね… φ(..)」 
 
 というかこりって…… 

ももぺ「明日用に考えていた『来年のやぼー』を言ってるようなものじゃないでちか〜〜〜〜ヽ(`Д´)ノ」
 結局墓穴ほりほりなももぺちでありまちた、もぺ。
posted by momope at 22:38| Comment(2) | TrackBack(0) | ももぺち話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月29日

こっそりももぺち、でちぃ

ももぺ「みなしゃん、コメントありがとうございまちたでち」
 しかし、なじぇか気がつくと「年内、あと3回更新」が義務付けられてまちたヽ(゜ー゜;)ノ
ももぺ「はうあぁ〜」
 赤魔もじぇんじぇん上げていない今日この頃。だってね、リアルお仕事がいそがしかったのでちよ。毎週が〆切状態だったのでちよ。ちょっとした週刊雑誌の連載を持ってる漫画家しゃんだったのでちよ(つд・)。
 ということで、残業ってまちた。来年1月の中旬までそりは続くでありまち(つд・)
ももぺ「日本海を見に行きたいでち……」
 しかし、そういう状況でありながらも、裏と空にはなじぇか参加できているももぺち。
ももぺ「運がいいというか、絶妙な時間の隙間をぬったタイミングでおうちに帰れているでありまちよ(ー∇ー;)」
 
 しゃて、今年も残すところあと2日となってしまいまちた。
ももぺ「色々なことがありまちたなぁ(しみじみ)」
 なんというか、今年は「げきど〜」の1年でありまちた。
 無事、召喚士をLv37にし、白魔サポ召喚なももぺちが完成いたしまちた。
 また、「くるりん」なむしょーあしゅらけんを覚え、もももんきゅもLv75に。
 新ディスクの「アトルガンの秘宝」が発売され、新しいジョブもゲットいたしまちた。ので、ついで(?)にモグ金庫に眠っていたカオスブリンガーを振り回して、(ようやく)暗黒ジョブゲット。こりで全部のジョブがそろいまちた。
 詩人を再開し、なんとかLv75になりまちた。
ももぺ「今年はばたばたしていたので、来年はのんびりいくでちかねぇ…」
 とりあえずは赤魔のアーチファクトを着ることが来年のもくひょーになりそうなももぺちでありまちた、もぺ。

posted by momope at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ももぺち話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月21日

ももぺ、こっそりひっそり更新、でちぃ

ももぺ「えへ(〃 ̄ー ̄〃)」
 と笑ってごまかすももぺちでち。
 実は関係者各位な方々から結構読まれていたらしい「ももぺちぶろぐ」。
「最近更新してないね( ̄_ ̄)」のチェックにびびっておりまち(゜▽゜;)
ももぺ「でもでも、だったらコメントのこしてくれたらいいのに…でち(つд・)」


【詩人ももぺち、無事Lv75になりまちた。】
 詩人しゃんがLv75になったら「詩人釣りのメリポでうまうま〜」なこともできるらしいのでちが、身内限定のメリポPTに行っただけなので、「鬼釣り」のスキルはじぇんじぇんありませんでち。
 まぁ、野良のメリポPTに参加できない最大の理由が、忍者のレベルが15…じゃなくて、18だからでありまち(3つもレベルがあがったのでち、えっへん!)。
ももぺ「…自慢にならないのでち」
 こりじゃ、いけましぇんでち! ということで、心機一転、ノーグに向かい、クエで取れる忍術をすべてゲットいたしまちた。
 が!!!!!
ももぺ「燃え尽きまちた…(ぷすぷす)」
 果たして、忍者ももぺちが日の目を見るのはいつなのか。そりは神の味噌汁なのでありまち(次号続くかもしれない)

【赤ぺち、登場でちぃ】
 倉庫にあったリフレシュを片付けるべく、赤魔道士を修行することになったももぺち。白えるるん・忍者ぐれいしゃんと一緒にレベルを上げておりまち。
 そちて、コンバートを覚え(使いどころの迷いまち)、リフレシュ(誰にしたかをよく忘れまち)を覚えて、ただいまのレベルは56。
 憧れの赤帽子まで、もちっとでありまち。
ももぺ「とっても楽しみなのでちぃ(*´д`*)」

【さて次回のジョブは?】
 赤魔も上げきってないというのに次のジョブを模索中のももぺち。
 るんしゃんからは「ぺち。コルセアAF、がんばれ」と脅され…じゃなくて、命じられ…じゃなくて、勧められておりまちが、
ももぺ「うにゅ〜〜(ー∇ー;)」
 しょーじき、コルセアしゃんのAFはみりき的なのでありまちが、
ももぺ「来年考えることにするでちかね…って、もう10日したら、今年がおわるじゃないでちかっ!!!!!!」
 自分がどりだけ、このブログを不義理にしていたのかを思い、ちょっぴり反省するももぺちでありまちた。
ももぺ「来年は習慣づけることができるようにがむばりたいでちなぁ(ちょっと他人事)」

ももぺちの次回予告:ももぺちの年末、でちぃ
posted by momope at 10:41| Comment(8) | TrackBack(0) | ももぺち話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。