2010年08月29日

ももぺ、壁の前に寄り道する、でちぃ

 お盆までに前衛用サポジョブのレベルを40になどと考えていたももぺちだったのでちが、
ももぺ「無理でちた(´・ω・`)」
 お休みが少なかったからとか、荷物がぱつんぱつんで装備を引っ張り出す事ができなかったとか、色々言い訳はあるのでちが、最大の理由は、
ももぺ「気力がありまちぇんでちた」
 その代わりと言ってはなんでちが、
ももぺ「学者がLv69になりまちたー ヽ(´ー`)ノ」
 突入したときのレベルは61。最初にもらった経験値(54でちた)を見たときは、「こりは…レベル上がるのは無理っぽいでちなぁ」と覚悟していたのでちが、気が付くと周りとの経験値の差も徐々に縮まっていき、レベルが66位になる頃にはみんなと同じ経験値(610)を得る事ができて、結果、Lv69であびせあを後にする事になりまりた。
 にょきにょきにレベルが上がって嬉しかったのでちが、
ももぺ「水と風と火と氷の計魔法を覚えなきゃ、なのでち(´・ω・`)」
 レベルが上がって嬉しい反面、飛んでいくもの(主にギル)に眩暈クラクラなももぺちなのでちた、もぺ。

ももぺちの独り言:「なんかこのまま次のバージョンアップまで前衛ジョブは放置な予感がしそうでちヽ(゜ー゜;)ノ」

posted by momope at 15:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ももぺち話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月05日

ももぺちに立ちふさがる大きな壁、でちぃ

ももぺ「白魔がLv80になりまちたー ヽ(´ー`)ノ」
 先週の日曜日LSのみんなと一緒に行った「あびせあ」で、Lv78から80に、そちてカンストしまちた(´・ω・`)
ももぺ「あびせあ、ほんとーにおそろちいでち」
 案の定、スキル(神聖と回復)は真っ白でありまちが(´・ω・`)
ももぺ「ま、このあたりはこっそりお空とかで上げる事にしよう、でち」
 あびせあ終了後、宝箱からげっちゅーした「ケアル6」を覚えて、一応白魔の魔法は覚えまちた。
 とりあえず、後衛ジョブの一つが80になったので、
ももぺ「次は前衛ジョブを上げるでちかねぇ……はうあぁ!!!!!」
 も、ももぺち、気づいてしまいまちた!
 そうでち、前衛ジョブをあげるってことは、つまりっ!、すなわちっ!
ももぺ「サポジョブを上げなきゃいけなかったのでちぃぃぃぃぃ Σ(゜Д゜;≡;゜д゜)」
 ももぺちが上げる必要のあるジョブは以下の通り、
 ・戦士:Lv37
 ・シーフ:Lv37
 ・忍者:Lv37
 この3ジョブを上げなきゃならないとってことは……
ももぺ「合計9つもレベルもあげなきゃならないんでちかぁぁぁ!Σ(゜д゜lll)」
 ももぺち、ぼーぜんでち。
ももぺ「やる前からくじけそうでち…(つд・)」
 はたして、ももぺちは無事3ジョブをLv40くらいまで上げる事ができるのか。
ももぺ「せめてお盆すぎには1ジョブをレベル40に……」
 とことん後ろ向きなももぺちなのでちた、もぺ。

ももぺちの独り言:「もんきゅとかお侍は好きなんでちけどねぇ。なにゆえそり以外の前衛ジョブは苦手意識が働くのでちかね、ほむぅ」

posted by momope at 22:05| Comment(2) | TrackBack(0) | ももぺち話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。